Webサービス開発

Homesteadで複数のLaravelプロジェクトを管理する方法

student taro
見習いタロー

先生!Homesteadって、複数管理できないんですか?

koala
プロコアラ

できるよ!しかも簡単!

この記事を書いた人
koala
プロコアラ@エンジニアブロガー
10年間エンジニアをしており、副業でWebサイトやWebサービスを作っています。
一時期資格取得にハマりTOEIC860点オーバー、応用情報処理は取得。休日はラズパイをいじるコアラ好きです。

 

Laravelのローカル開発環境のHomesteadでは複数のプロジェクトのコードを管理することが可能です。

サンプルコードを複数動かしたい人向けにHomesteadで複数プロジェクトを管理する方法を解説します。

HomeSteadの導入は「Laravel Vue.js チュートリアル クイズアプリ作成 ローカル開発環境Homestead導入」を見てください。

 

Homestead.yamlの修正

 

.envファイルの修正

 

hostsファイルの修正

Macであれば、sudo vi /private/etc/hostsで修正

 

Vagrantの起動

Vagrantを起動して、sshでログイン

 

Laravelプロジェクト作成

Laravelプロジェクトを作成します

 

homepage.hogeにアクセスしてLaravelのトップページが表示されたら正しく動作しています。

 

ABOUT ME
プロコアラ
プロコアラ
RPAコンサルタントのプロコアラです。長年のエンジニア経験を活かしてして外資系コンサルファームでRPAコンサルしてます。 転職ノウハウ、プログラミング、英語の勉強方法など分かりやすいように解説していきます。