ラズパイで電子工作

ラズパイをリモートPCからvnc接続できるようにする方法

ラズパイ、サーバーとして起動してるけどアクセスしたいときにモニターに接続するの面倒だな。

sshだとGUIの操作はできないから不便だなー。

 

 

 

 

こんな方のために、今回は他のPCからVNCでGUIで他のPCからラズパイにリモート接続する方法を解説したいと思います。

 

エンジニアブロガーのプロコアラです。

10年間エンジニアとして働き、ラズパイコンテストで賞をとったこともあるラズパイマニアです。

この記事を見れば、VNC接続を用いてGUIでリモート接続の方法が分かるようになると思います。

僕も動画撮影のために、VNC接続でmac上にラズパイを操作してその画面をスクリーンキャプチャしています。

 

IPアドレスを固定する方法は、前回の「ラズパイをリモートPCからssh接続できるようにする方法」を参照してください。

この記事ではIPアドレスの固定が終わっているものとします。

 

ラズパイでVNC接続の有効化

ラズパイでvnc接続を用いて、GUIで操作する方法を説明します。

 

ラズパイは初期設定ではvncが有効になっていないため、有効にする必要があります。

デスクトップ左上のラズパイマークから、設定=>Raspberrry Piの設定を選択します。

インターフェースタブのVNCを有効にしてください。

右下にあるOKボタンをクリックして変更を反映させます。

隠れている場合は、ウインドウを上へ移動させてください。

コマンドから下記コマンドを実行する方法もあります。

sudo raspi-config

 

設定画面が表示されるため、Interfacing Optionsを選択します。

 

VNCを選択します。

 

「はい」を選択して有効化します。

 

リモートPCからのリモート接続

以前はtightVNC等を使用していましたが、最近のラズパイではVNC Viewerのインストールが主流です。

リモート間のクリップボード共有も設定無しでできました。

 

VNC Viewrのダウンロード

VNCViewerのダウンロードページより、VNC Viewerをダウンロードします。

使用しているPCのインストーラをダウンロードしてください。

 

 

VNC Viewerのインストール

ダウンロードしたインストーラを実行してください。

macの場合は、VNC Viewer.appをApplicationsにドラッグ&ドロップします。

 

VNC Viewerでリモート接続

インストールしたVNC Viewrを開きます。

固定したIPアドレスを入力します。

 

ユーザー名とパスワード名を聞かれるため、ラズパイのユーザー名とパスワードを入力してください。

接続が完了すると、デスクトップ画面が表示されます。

 

VNC Viewer 画面解像度の変更

ラズパイの設定画面より解像度の変更が可能です。

VNC Viewrの画面が大きくなり、操作しやすくなります。

ちなみに、LCDディスプレイをつけたままだとVNC Viewerの設定が反映されませんので、VNC接続時はLCDは外しましょう。

 

まとめ

ラズパイでvnc接続する方法を解説しました。

ssh接続と合わせてラズパイをリモートから制御できるようになりました。

それでは、ラズパイライフを満喫してください。

ではでは!

 

 

ABOUT ME
プロコアラ
プロコアラ
RPAコンサルタントのプロコアラです。長年のエンジニア経験を活かしてして外資系コンサルファームでRPAコンサルしてます。 転職ノウハウ、プログラミング、英語の勉強方法など分かりやすいように解説していきます。