防水防塵規格の説明. ラジコン 防水 防塵 デジプロ対応 スピードコントロール可能。ラジコン デジプロ対応 防水 防塵 スピードコントロール可能 ヘッドライト プラス トヨタ ランドクルーザー200 ダカールラリー 防水ケースのおすすめを用途別にまとめました。iPhoneなどのスマホをはじめ、デジカメ、小物など用途に合わせてご紹介。濡れてしまったら困る大事なものは、防水ケースでしっかり保護しておきましょう! この記事では、ラジコンオフロードのおすすめや組み立て方法について紹介します。 この記事を読めば、ラジコンオフロードのおすすめや組み立て方法についてよく知ることが出来ます。 エンジンやタイヤ、防水や最速、子供についても紹介します。 気になる防塵・防水は 、 「jis保護等級4級」。 いわゆる生活防水で、いかなる方向からの水の飛沫によっても有害な影響を受けないというもの。 あんまり調子に乗った使い方をすると壊れちゃいそうなので … 防水性能はipx5といった数字で表記されており、数値が大きくなるほど防水性能も高くなります。防塵性能も同様ですね。長く愛用できるガラケーを探しているなら、防水・防塵機能のついたガラケーがおすすめ … 出典:Amazon. 結局防水カメラ選びで一番重要なのは価格になってきます。 そこで、今回は2020年最新版の予算別おすすめ防水カメラを紹介します。防水カメラ選びの参考にどうぞ。 1万円以下で買えるおすすめ防水カメラ 楽天市場-「ラジコン 防水 オフロード」298件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。 大人でもラジコンを楽しむならおすすめのメーカーがあります!それはアメリカのRCメーカー「Traxxas(トラクサス)」というメーカーになります。アメリカではラジコン自体の人気が高く様々なRCメーカーが存在します。そこで鍛え上げられたトラクサ おすすめのドローン 2017.02.04 2017.12.19 guriko. バイクを走行中にナビゲーションが必要な時などあると思います。そんな時に非常に便利なのが、バイクのスマホホルダーではないでしょうか。今回は防水機能がついた、バイク用スマホホルダーの自作から取り付けまで、おすすめ15選と合わせてご紹介していきたいと思います。 ③防水、防塵なので耐久性が高い. 防水ケースおすすめ15選【用途別】 2019/11/01 更新. では防水規格の説明です。「ip68」というような表記を見たことがあるでしょう。この数字がどれだけ防水防塵対応しているのかレベルを表しています。 人気おすすめの防水タブレット10選や選び方、価格帯について解説していきます。おすすめの防水タブレットでは、商品の評価・レビューやどのような方におすすめであるのかも解説していくので、防水タブレットを購入しようとしている方はぜひ参考にしてみてください。 ほしいラジコンが見つかったので、備忘録代わりに書いておこうと思う。 さっき発見したラジコンがコレ。 R/C G-DRIVE eco ハマーH3posted with カエレバ シー・シー・ピー 2014-07-12 Amazonで探す楽天市場で探すYahooショッピングで探す なぜこれが良いのかって、「性能の割に値段が安いから」。 詳し … 防水 防塵性能を備えたデジタルカメラのおすすめを紹介します。工事現場やアウトドアなど、過酷な環境下でも使用可能なタフなカメラを選ぶ際の注意点も合わせて紹介します。ご自身の使用シーンに合わせてご自身にぴったりの防水・防塵デジタルカメラを見つけてください。 スピード約8km/h 登坂角35度 LEDヘッドライト点灯 対象年齢 :6才以上 (Amazon.co.jpより) 開けてみました サスペンション搭載で走破性抜群! 野岸“ねぎ”泰之. 防水デジカメのおすすめ比較ランキング!最近の防塵・耐衝撃性ももつ防水カメラや自撮りやWifi機能つきのモデルもご紹介!人気なオリンパスや富士フィルム、ニコンなどから色んな商品が出ています。気に入ったものを選んでたくさん使おう! ③防水、防塵なので耐久性が高い. 中華タフネススマホの防水・防塵性能は、「ipコード」をチェックすることで確認できます。 ipコードは「ip(防塵性能)(防水性能)」 という数値で示し、例えば「ip68」は「防塵性能が6、防水性能が8」という意味です。 大きなタイヤがかっこいいジープ。防塵防水仕様なので、水たまりの中を進みます。 汚れたら水掛け洗い可能。アウトドアにつれていきたいラジコンです。 サスペンション搭載で走破性抜群! 走る姿に惚れます。 【価格】3,938円(税込) この記事では、ラジコンオフロードのおすすめや組み立て方法について紹介します。 この記事を読めば、ラジコンオフロードのおすすめや組み立て方法についてよく知ることが出来ます。 エンジンやタイヤ、防水や最速、子供についても紹介します。 オンロードのラジコンであれば、機能などで選ぶことができますが、オフロードのラジコンだと性能なども変わってくるのでどれがおすすめなのか分からないですよね?今回はそんなオフロードのエンジン付きラジコンに注目して防水、最強で早いおすすめのラジコンを紹介していきます。 ドコモの防水・防塵・耐衝撃スマホおすすめTOP6 1位:Galaxy S20 5G 2位:AQUOS R5G 3位:arrows Be3 アクションカメラも防水カメラの一種として扱われることがありますが、今回は水中のシーンを美しい静止画で残すことができる、カメラとしてのスペックが充実したモデルに絞ってご紹介します。, いざ防水カメラを選ぼうと思っても、一体どんなポイントをチェックすれば良いのかいまいち分からない、という方も多いはず。そこで、まずは防水カメラの選び方をご紹介します。, 防水カメラなので防水機能が付いているのは当たり前。しかし、アイテムによって「防水深度」が異なります。防水深度は防水カメラを水中に入れた時に、どのくらいまでの水圧に耐えられるかという基準になるものです。防水深度が10m以上あれば一般的な水中撮影を十分に満喫できるでしょう。, ダイビングなどさらに深いところまで潜って撮影をしたい方は、水深30mまで使えるような高い防水性能を備えているカメラや、同等の深度で使える専用の防水ハウジング対応の防水カメラを選んでくださいね。, 電気機械器具に「IP○△」という表記がされているのを見たことがある方も多いはず。この表記は、手前の○に入る数字が防塵、後ろの△に入る数字が防水についての保護等級を意味しています。防塵の保護等級は0級~6級まであり、防水カメラでは6級(IP6△)のものを選ぶと良いでしょう。, アウトドアシーンで大活躍する防水カメラですが、うっかりカメラを落としてしまった…なんてことも想定して、耐衝撃性のあるアイテムを選びましょう。2m以上の耐衝撃性を備えているものを選ぶと、どんなシーンでも安心して撮影を楽しむことができますよ。, 耐衝撃性とは、どのくらいの高さで落下テストをしたのかを示す数値で、数値の高くなるにつれ耐衝撃性能も高いという目安になります。ただし、その高さから落としても破損しないことを保証しているものではないのでご注意ください。, せっかく撮った写真がぼやけてしまっていてはがっかりですよね。どんな媒体で見るか、またどんなサイズでプリントするかに合わせて、画素数やズーム倍率をチェックしましょう。, 防水デジカメは、センサーサイズを問わず1200万~1600万画素程度の製品が中心です。防水タイプのトイカメラやキッズカメラでない限り、どれを選んでも画素数は十分と言えるでしょう。普段から高画素な一眼レフなどを使っている方には物足りなさがあるかもしれませんが、水中は地上に比べて暗く、高感度を必要とするシーンが少なくないため、防水デジカメでは高感度に耐えうるよう、あえて画素数が少なめのセンサーを採用する傾向があるようです。, ちなみに、画素数が大きいほどカメラ自体の値段も高くなり、1枚に対するデータ容量も大きくなってしまうので、一概に画素数が大きいものが良いというわけではありません。写真を拡大したい大きさやご自分の予算に合わせて、適切な画素数のアイテムを選ぶことが大切です。, プリンターの性能によっても異なりますが、拡大できる目安は200万画素以上で一般的な写真サイズ(L版)。400万画素ならA4サイズ、700万画素でA3サイズ、1000万画素以上あればポスターサイズにも耐えることができます。拡大印刷するつもりがないなら、画素数の小さいものでも十分キレイな写真を楽しめますよ。, デジタルズームは元々の画像を拡大処理しているだけなので、相対的に画素数が減り画像が粗くなってしまいます。しかし光学ズームは実際に被写体を拡大して写すことができるので、ズーム撮影であってもくっきりとした写真を撮ることができます。, 特に水中では思いどおりの位置で写真が撮れるとは限りませんので、多少遠くからでも狙えるようある程 度の光学ズームを備えたカメラを選ぶと良いでしょう。ちなみに光学ズームとデジタルズームを組み合わせることで、まるで顕微鏡のように拡大することができるモデルもあります。, 「F値」とは、レンズの明るさを表す数値のこと。F値が小さいものほどたくさんの光を取り込め、明るい写真を速いシャッタースピードで撮ることができます。水中では深度が増すほどに暗くなっていくため、F値が小さいものを選びましょう。F2.8くらいがおすすめです。, 近くだけを撮影したいのか、それとも遠くのものも撮るのかを考えて、焦点距離にも注目してみましょう。焦点距離はレンズから焦点までの距離を表したもので、「25mm-100mm」といったように記載されます。, 最小値が小さいものほど広範囲を撮影することができ、最大値が大きなものほど望遠性能に優れます。被写体とその周りを広く収めたいのなら最小焦点距離が短いものを、遠くのものを大きく写すなら最大焦点距離が長いものを選んでみてください。, 最小値が小さいものほど広範囲を撮影することができ、最大値が大きなものは望遠性能に優れています。被写体とその周りを広く収めたいのなら最小焦点距離が小さなものを、遠くのものを大きく残すなら最大焦点距離が大きなものを選んでみてください。, 家に帰って撮った写真を見たら、どれも手ブレでボケていた…なんていうことになったらショックですよね。アクティブなシーンで使う防水カメラは、どうしても手ブレが起こりやすくなってしまいます。鮮明な写真や安定した映像を撮るためにも、手ブレ補正機能にも注目しましょう。, 電子式より高価なカメラが多くなっていますが、手持ち撮影でキレイに失敗なく撮りたいのならこちらの方が適します。, 画質はそこそこで十分、とにかく予算を抑えたいという方には電子式をおすすめします。これは撮影した後にコンピューターで画像処理をして手ブレを目立たなくするタイプで、光学式よりも安く、手頃な価格帯のカメラにも搭載されているところが特徴です。, 撮影時に既にブレている画像の処理には限界があるので、光学式並みにキレイとはいきません。それでも、手ブレ補正機能のないカメラよりは美しい画像を残すことができます。, 例えば液晶が回転式のものは、仕上がりを確認しながら撮影できるので自撮りなどに非常に便利。また、「4K動画撮影対応」の機種が増えているのも注目ポイントです。さらに、「肌をきれいに見せるモード」が搭載されたモデルもあるので、旅行などで人物撮影も行うならぜひチェックしておきましょう。, 水中撮影には興味があるけれど、使用頻度が高くないという方には、防水ケースがおすすめです。スマホやカメラに取付けるだけで防水になるので、わざわざ防水カメラを選ばなくてもOK。水中撮影に特化した防水カメラに比べると機能面では劣りますが、手軽に水中の写真を楽しめますよ。, ひとまず水中での撮影を試してみたいという方は、防水ケースを使ってみてはいかがでしょうか。, おすすめの防水カメラをランキング形式でご紹介します。今回は防水カメラの中でもアウトドアシーンの撮影に適したモデルに絞ってピックアップしました。, なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月18日時点)をもとに順位付けしています。, このカメラは防水深度31mのパワフルさが特徴で、サーフィンなどマリンスポーツはもちろんのこと、ハイクラスダイバーの使用にも向いています。1秒あたり約10コマの高速連写が可能で、シャッターチャンスを逃さず思い出を綺麗に残すことができますよ。, スポーツモード・雪モード・水中モードなど、ワンタッチで最適な設定にしてくれるため、撮りたい時にサッと撮影できるのは嬉しいですね。4K画質での撮影やスローモーションなど、便利な機能も揃っています。, 防水や防塵などのタフ性能はもちろんのこと、次亜塩素酸ナトリウムやエタノール、二酸化塩素水での消毒にも対応した業務用のカメラです。医療現場や、製造ラインなど衛生面に厳しい場面でも使用することができます。, 業務用のため操作はやや複雑ですが、使いこなせばかなり細かな設定で、自在に撮影することが可能です。夜間の現場でも鮮明に撮影でき、また電子納品に対応したモードが搭載されています。, 幅6cm程度の超小型防水カメラ。このコンパクトさでありながら、防水深度は10m・耐衝撃性は2mと堅牢さにも秀でています。200kgの耐荷重のため、カバンやポケットに気軽に入れて持ち運びやすいのも嬉しいポイント。, 画質を落とさずにズームできる全画素超解像ズームや、圧倒的な高感度かつ低ノイズを実現するなど、高い機能を備えています。液晶モニターはチルト可動式で、自撮りの際にも便利ですよ。技術が高いソニーの製品を、一度検討してみてはいかがでしょうか。, 持ちやすさに優れた強靭なボディと、防水・防塵・耐低温など本格的なアウトドア設計にこだわった製品。2000万画素の高精細かつクリアな写真を撮ることが可能で、フルハイビジョン動画よりも4倍のきめ細かさで記録できる4K動画にも対応していますよ。, 1回シャッターを押すと、フラッシュONとOFFを自動的に2枚撮影する機能も搭載。水中などでシャッターチャンスを逃さず撮影できるのは嬉しいですね。6灯のLEDライト付きなので、夜釣りなどにも活躍しそうです。, 防水・防塵・耐低温・耐衝撃と、タフさを象徴する機能を全て備えたコンパクトなカメラ。広角28mmのフジノン5倍ズームレンズを搭載し、超解像ズームと併用すれば最大で10倍ズームも可能です。, 自動的にシーンや被写体を感知し、最適な設定にする「アドバンストSRオート機能」では、綺麗かつ簡単な撮影をサポート。他にも人の瞳を検出してピントを合わせる機能、光学式手ぶれ補正やリモート撮影など、優れた機能を持ち合わせています。, 手のひらに乗るコンパクトサイズでありながら、50mの防水深度を持つカメラです。動画撮影時にスローモーション映像が撮れるのもポイント。さらに超広角撮影が可能で、動画撮影時には170.4°・静止画では190.8°の広さを写すことができます。, スマホと連携させればISO感度や明るさなどの基本設定を調節することもが可能。細かな設定にこだわりたい場合には物足りなく感じるかもしれませんが、とにかく防水深度を重視したいという人にはおすすめです。, 手頃な価格で防水カメラを試してみたい人におすすめなのが、COOLPIX W150。防水10mの機能を持っているにもかかわらず、2万円以下で購入できます。, 丸みを帯びたボディは手にフィットする設計で、小さな手でもしっかりと握ることができますよ。お子さんでも撮影を楽しむことができる、「ひらがな・アイコン表示機能」を搭載。家族みんなで防水カメラを使いたい時にもぴったりです。, 手軽に扱いやすいカメラでありながら、ニコンの光学技術がしっかりと詰め込まれているのも特徴。1317万画素と高機能のNIKKORレンズが、鮮やかかつ高画質な写真に仕上げてくれるでしょう。, 防水深度30mを備えている、ニコンの防水カメラ。耐衝撃性・耐低温・防塵性能にも優れており、雨の中などでも気軽に撮影できますよ。さらに暗い場所で手元を照らせるLEDライト付きなので、どんな場面にもぴったり。, 方位や高度、水深などを一目で確認できるガイドや、移動ルートの記録などアウトドアシーンで役立つ機能も豊富です。現在地に近い地名情報を取得できる機能は、旅先で思い出を残したい時にも役立つでしょう。, 反射防止コートを施した広視野角の液晶モニターを採用し、晴天のアウトドアでも見えやすさをサポート。1回の充電で約280コマ撮影でき、バッテリー切れを心配することなく楽しめます。, 無骨なルックスがクールな印象的な、しっかりボディの防水カメラ。手持ち夜景・サーフ&スノー・ポートレートなど、被写体やシーンに合わせた25種類の撮影モードを搭載し、直感的な操作で綺麗な写真を素早く撮ることができます。, 防水深度は14mまで対応しているため、スキューバダイビングをしながらの撮影にも◎。水中専用のマーメードモードでは、ホワイトバランスを最適化することによって、青色被りを抑えてより自然な色合いに調整してくれますよ。, アウトドアモニターを採用し、環境に応じて液晶の見やすさをコントロールできるのも嬉しいポイント。1600万画素で鮮やかな写真が撮れるのはもちろんのこと、スマイルキャッチやデジタルフィルターなど、撮影が楽しくなる機能も豊富に揃っています。, 優れた防水・防塵・耐衝撃性を備え、厳しい状況でも美しい写真が撮れるカメラです。水中でのシャッターチャンスを逃さないための、簡単撮影機能も豊富。ダイヤルを「水中」に合わせるだけで、水中マクロ・水中顕微鏡・水中ワイド・水中スナップ・水中HDRの5モードを簡単に呼び出すことができます。, さらに低温・結露に耐えられる設計なので、ウインタースポーツにもぴったり。耐荷重100kgの丈夫なボディは、アクティブシーンでも気兼ねなく楽しめます。, 光学4倍ズームに対応したF2.0高解像レンズを採用し、驚きの高画質を実現しました。暗いところで素早く動く被写体でも、ハイスピードのシャッターがブレを抑えて撮影。シーンや被写体を選ばず、どんな場面でも活躍するカメラをお探しの人におすすめです。, もっと臨場感溢れる写真や動画を撮影したい方には、アクションカメラがおすすめ。また過酷な環境下でも耐えられるカメラは登山用に、わずかな被写体の動きを逃さず捉えたり、スローモーションで記録したりしたいならハイスピードカメラがおすすめです。以下の記事でご紹介していますので、あわせてチェックしてみてください。, 当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。, そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。, 水中の美しい景色をデジカメで撮影したい、子どもが泳いでいる姿を画質のいい写真に残したい。そんな時に活躍するのが「防水カメラ」です。小型タイプ・使い捨てタイプなどの安い価格帯のものから、たくさんの機能が詰まった高機能なものまで販売されており、種類も豊富。新商品も続々登場しているので、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。, まずは防水・防塵・耐衝撃性といった、アウトドアシーンで役立つ防水カメラに付いている基本的な性能をチェックしていきましょう。, デジタルカメラには、「デジタルズーム」と「光学ズーム」という2種類のズーム方式がありますが、水中カメラでは光学ズームを選ぶのがおすすめです。, 水中でカメラを使うときは、水の抵抗や流れがあるので思うように操作できません。複雑な操作が必要なカメラでは、折角のシャッターチャンスを逃してしまうかも。防水カメラは、子どもでも使えるようなシンプルで使いやすいものを選びましょう。, ランキングをご覧いただいて分かる通り、防水機能を備えたカメラは、通常のカメラよりも高額なものがほとんど。およそ同等のスペックのカメラで比較した場合、価格の差は倍近くになります。. 防水・防塵デジタル台はかり > ※ご使用の前に付属の取り扱い説明書を熟読し、 ※商品改良のため、仕様・外観は予告なく変更する場合があります。 ラジコン 防水 防塵 デジプロ対応 スピードコントロール可能。ラジコン デジプロ対応 防水 防塵 スピードコントロール可能 ヘッドライト プラス トヨタ ランドクルーザー200 ダカールラリー 【2020年最新】ドコモ防水スマホおすすめ8機種を紹介!防水・防塵・耐衝撃性能を備えたドコモ防水スマホの中から、人気のAndroid機種をまとめました。アウトドア・海・プールでタフに使える防水機能付きスマートフォンに機種変更したい方必見です。 防水カメラは、安くても数万円する高価な製品です。 購入してから後悔することのないよう、最初に「本当に防水カメラを用意する必要があるのか?」という点について確認しておきましょう。 目的によっては、防水カメラをわざわざ用意しなくても数千円で必要な機能が揃ってしまう場合もありますし、別の種類のカメラが良い場合もあるのです。 まずはそんな防水カメラ以外の選択肢についてご紹介します。 スピード約8km/h 登坂角35度 LEDヘッドライト点灯 対象年齢 :6才以上 (Amazon.co.jpより) 開けてみました 欲しい気持ちを抑えて、まずは予算設定です。 プロポなどのメカも含めて全額3万円ぐらいの予算で考えましたが、ざっくり試算してみると5万円と大分予算オーバーです。 組立キットの場合は工具の購入も必要なので、予想以上に予算が増えます。 バランス見ながら、より多く投資するものとそうでないものを決めて予算圧縮します。 私は事後で交換が利くものは安く、逆に交換が利かないものはミドルレンジ以上の商品を選ぶようにしました(後で買うと投資金額が高くなるもの、またほぼ買い直しになる … 5000円以下でもしっかりと走る! 個体の当たりハズレがある! 小学生低学年の子供が走らせるなら充分のスペック! 防水防塵タイプは少ない! ジョーゼン(jozen)ダートマックス ジープ(jeep)ラングラー 1/24スケール ルビコンを3歳の息子にプレゼントしたので口コミレビューしてみました。パワフルな走りでちょっとした段差や水たまりも難なく走行できます。プレゼント選びの参考にしてください。 タフネススマホはその優れた耐久性から近年人気を集めています。耐久性が高いだけでなく、防水、防塵なども優れていて、タフネススマホは壊れにくい設計になっています。また、中華スマホは比較的安価なのが魅力です。今回は人気おすすめのタフネス中華スマホをご紹介します。 防水性能はipx5といった数字で表記されており、数値が大きくなるほど防水性能も高くなります。防塵性能も同様ですね。長く愛用できるガラケーを探しているなら、防水・防塵機能のついたガラケーがおすすめ … IP以下の数字の高さに注目 防水・防塵共にIP67など、数値の高い程、優れた防水・防塵性能を誇っていますので、防塵は5以上、防水は6以上を目安に選定すれば安心です。I IP67の場合6が防塵、7が防水で … 防水デジカメのおすすめ比較ランキング!最近の防塵・耐衝撃性ももつ防水カメラや自撮りやWifi機能つきのモデルもご紹介!人気なオリンパスや富士フィルム、ニコンなどから色んな商品が出ています。気に入ったものを選んでたくさん使おう! ととのうみすとは、さっと吹きかけるだけで毛穴のつまりを解消し、ツルツル肌に導いてくれるクレンジングウォーターです。インターネット上では「毛穴汚れがきれいになる」「化粧ノリが良くなる」と評判の製品ですが、その反面「肌がつっぱる」「独特な香りがする」といったネガテ... 40代に突入したころから、これまで気にならなかったハリ・ツヤ不足、キメの乱れが目立ってきたという人も多いかもしれません。乾燥を防ぎ、健やかなお肌を保つには、40代のお肌に合った化粧水を選ぶことが大切です。しかしドラッグストアや通販では、高保湿のものやツヤ・エイジングケア(... ゲーム機本体、プレイステーション4(PS4)ソフト、プレイステーション3(PS3)ソフト. 雨や水没でも平気?防水機能がついているドローンまとめ スマホの機能の1つに「防水・防塵」があります。 その名の通り水に濡れても壊れにくいということですが、スマホを使う上で必ず必要というわけではありません。 「自分にとって防水・防塵が本当に必要 … 汚れたら水掛け洗い可能。アウトドアで遊ぶのに最適ラジコン! 大きなタイヤがかっこいいジープ。防塵防水仕様なので、水たまりの中を進みます。 汚れたら水掛け洗い可能。アウトドアにつれていきたいラジコンです。 サスペンション搭載で走破性抜群! 走る姿に惚れます。 【価格】3,938円(税込) 防水・防塵性能. 楽しい 防水ラジコンカー(ラジコン-おもちゃ・ゲーム)ならビカムへ。全国の通販ショップから、ミニgドライブ トヨタランドクルーザーなどの防水ラジコンカーを比較・検討できます。 今回は防水ビデオカメラのおすすめ製品をランキング形式でご紹介します。海好きの方やこれから海外に出かける方などにも良い製品が見つかるかもしれませんよ。是非一度ご覧ください。 防水ビデオカメラの選び方. タイプで選ぶ. という3点です。 おすすめ商品の中でも水陸空RCはラジコン界の更なる飛躍を感じさせる出来栄えです。 水陸両用ラジコンは多少雑に扱っても問題ない作りなのでラジコン初心者におすすめです。 汚れたら水掛け洗い可能。アウトドアで遊ぶのに最適ラジコン! バイクカバーおすすめ11選|防水・防塵で愛車を確実に守る! 2020年11月27日 更新. モーターサイクル・ジャーナリスト. おすすめNo.1「OLYMPUS STYLUS TG-870 Tough」 オリンパスのSTYLUS TG-870 Toughは、 防水15m まで可能! さらに、 100kgの荷重に耐えられる 頑丈な防水対応デジカメです。-10度の耐低温性能 もあるので、冬の水中撮影でも使えます。 (冬に水の中に潜る必要があるかどうかはわかりませんが…) まずは防水・防塵・耐衝撃性といった、アウトドアシーンで役立つ防水カメラに付いている基本的な性能をチェックしていきましょう。 「防水深度」が10m以上のものを選ぶ. 防塵防水仕様で水たまり走行可能! 防水防塵機能付きおすすめsimフリースマホについて紹介しています。お風呂や台所、アウトドアでも安心して使える防水スマホはもちろん、耐衝撃に強い頑丈な防水スマホも厳選しました。最新おすすめ防水スマホを比較してください。 防水性能が20mにupし、高画質な静止画撮影と4k動画の撮影が可能。防水、防塵、耐寒、耐衝撃を備えたタフカメラで、季節を問わず様々なシーンで活躍します。 強力リングライト、顕微鏡モード、gps機能など、アウトドアで役立つ各種機能を搭載。 Noblik 120AブラシレスEsc電気スピードコントローラ防水防塵Rc部品アクセサリーの通販ならアマゾン。ホビー, ラジコン, パーツ・アクセサリー, モーター・ESC・駆動系パーツ, ESC・スピードコントローラーの人気ランキング、レビューも充実。最短当日配送! 気軽に持ち運べて高画質な写真を撮れるコンパクトデジタルカメラ(略してコンデジ)。iPhoneの登場でやや人気は落ちたものの、ソニーやキヤノンなどカメラメーカーの努力によって、魅力的なモデルもかなり増えてきました。今回はそんなコンデジを、カメラ初心... スマホやコンデジではちょっと物足りない、SNSの写真に凝りたい…そんな方に人気のミラーレス一眼。動画が撮影できるものから、本格フルサイズセンサー搭載のもの、初心者・女子でも扱いやすい軽量タイプなど、ソニー・ニコン・オリンパスといった各メーカーから多様な機種が販売されています。とはいえ価格もまち... 常に最先端の技術で、デジタル機器や映像撮影機材業界をリードしているソニー。ミラーレスカメラでも、スタンダードなα7や高画質にこだわったα7R、高感度のα7S、手頃な価格のα6000など様々なシリーズを展開しています。でも、カメラに詳しくない人にはそれぞれの特徴や違いがいまいち分かりにくい... ワンランク上の写真が撮れると、世界中にファンが多い「ライカ」のカメラ。最近はコンパクトな機種に注目が集まっていますが、ライカのデジタルカメラはイメージセンサーのサイズや画素数、レンズの性能やタイプなどがモデルによってさまざま。老舗だけあり、レンズ交換式だけでも「M」「SL」「CL」などシ... ネオ一眼とはデジカメのカテゴリーの1つ。EVF(電子ビューファインダー)を備え、数十倍という超高倍率のズームレンズを備えているのが特徴です。スマホでは撮れない超望遠の写真が撮影できることから、キヤノン・ニコン・ソニー・パナソニックなど、名だたるメーカーから多彩なモデルが登場しており、どれ... 動画撮影や音楽データの持ち運びに欠かせない、MicroSDカード。ほんの少し前までは32・64・128GBの容量が主流でしたが、最近では256GB以上の大容量のものも登場しています。転送速度を示す規格も、従来の「スピードクラス」「UHSスピードクラス」のほかに「ビデオスピードクラス」が登... 普段の生活の中で姿勢を正し、体型維持のサポートも期待できる「加圧シャツ」。通販でもいろいろな商品が販売されていますが、どれも見た目や売り文句が似ているので、選び方が難しいと感じていませんか?. ドコモの防水・防塵・耐衝撃スマホを比較しておすすめをランキングでご紹介していきます。 スマホを選ぶ際に、水回りでの使用や雨の日に濡れても故障を防げるように、防水仕様の機種を選ぶ人は少なく … 大人でもラジコンを楽しむならおすすめのメーカーがあります!それはアメリカのRCメーカー「Traxxas(トラクサス)」というメーカーになります。アメリカではラジコン自体の人気が高く様々なRCメーカーが存在します。そこで鍛え上げられたトラクサ 防塵防水仕様で水たまり走行可能! 欲を言えば、防水防塵にしてほしかったな〜。 ⇒現在の価格を見る! 5000円以下のおすすめラジコンのおさらい. サスペンション搭載で走破性抜群! 登山に持って行くカメラは強度がそれなりに強いものではないと、雨や地面に落としてしまっても耐えられません。気をつけていても自然にアクシデントはつきものですのでそうなっても大丈夫な登山におすすめのデジタルカメラをご紹介します! 子供のクリスマスプレゼントにトイラジコンのクルマをプレゼントしました。 子供と一緒にラジコンで遊んだのですが、素直にラジコンって楽しいです! プレゼントしたのはこのラジコンカーです。 R/C G-DRIVE eco ジープラングラー 電池駆 そこで今回は、子供向けラジコンカーの選び方とともに、おすすめの人気商品をランキング形式でご紹介します!防水仕様のオフロード車も登場しますよ。お子さんにぴったりのものを見つけて、ぜひ親子で楽しく遊んでくださいね! 防水・防塵機能は国際電気標準化会議で定められ、日本工業規格でも採用されているip規格で客観的に判断できます 。ip68ののような表記がされ、前の数字が防塵性能を表し、後の数字が防水性能を表して … LINFEN 車カバー 防水性アップ ボディカバー カーカバー 自動車カバー 防水防塵防輻射紫外線 黄砂対策 弾力な防風ロープ付き (自動車2M:415×170×150cm) 5つ星のうち 3.7 183 ¥3,380 - ¥4,280 #2. 防水防塵機能付きおすすめsimフリースマホについて紹介しています。お風呂や台所、アウトドアでも安心して使える防水スマホはもちろん、耐衝撃に強い頑丈な防水スマホも厳選しました。最新おすすめ防水スマホを比較してください。 という3点です。 おすすめ商品の中でも水陸空RCはラジコン界の更なる飛躍を感じさせる出来栄えです。 水陸両用ラジコンは多少雑に扱っても問題ない作りなのでラジコン初心者におすすめです。 【2020年最新】ドコモ防水スマホおすすめ8機種を紹介!防水・防塵・耐衝撃性能を備えたドコモ防水スマホの中から、人気のAndroid機種をまとめました。アウトドア・海・プールでタフに使える防水機能付きスマートフォンに機種変更したい方必見です。 防水 防塵性能を備えたデジタルカメラのおすすめを紹介します。工事現場やアウトドアなど、過酷な環境下でも使用可能なタフなカメラを選ぶ際の注意点も合わせて紹介します。ご自身の使用シーンに合わせてご自身にぴったりの防水・防塵デジタルカメラを見つけてください。, 出典:https://images-fe.ssl-images-amazon.com, 工事現場や過酷なアウトドア環境下において使用される防塵・防水対応のデジタルカメラ。最近ではただ耐久性に優れているだけでなく、カメラとしての性能も上がり綺麗な写真を手軽に撮影できるようになりました。本格的なダイビングで海の綺麗な写真を撮影したり、雪山で大自然の景色を撮影したり、様々なシーンで活躍してくれます。, 「水深◯◯メートル」表示しているメーカーは多いです。sonyの商品のように、防水3mまでで、浅瀬の海辺スポットを撮影することを主眼にしているデジカメもあれば、orimpasの商品のように水深15mまでOKという水中撮影を想定しているカメラもあります。, 選ぶ上でのポイントは、水に濡れても平気のカメラでも、水上撮影まででOKなのか、水中撮影までフォローしているカメラなのかを事前に分析することです。, 防水防塵性能を数値化したIP◯◯。これもよく見かける記号です。どういう意味なのか確認しておきましょう。, この数値、日本工業規格が規程している「等級」により防水防塵機能の程度を表しています。メーカーの独自調査ではなく、第3機関が設けた基準なので安心です。どのメーカーも同じ条件で試験を通すので、数値には公平性が担保されています。, 防水・防塵共にIP67など、数値の高い程、優れた防水・防塵性能を誇っていますので、防塵は5以上、防水は6以上を目安に選定すれば安心です。IP67の場合6が防塵、7が防水です。, 防水のみ、防塵のみの場合はIPX6の場合は防塵のみ対応で6等級、IP7Xの場合は、防水のみ対応で7等級という意味になります。, 防塵・防水性能以外の堅牢性とはなんでしょう?それは耐衝撃性能、耐寒性能、耐荷重構造を指します。, この3つの性能にも基準が設けられています。具体的な数字を基準としてカメラ選びをすることで、より堅牢性の高いスペックを購入できることにつながります。, 水際、水中での撮影は、あるにはあるけど、あまり頻繁ではないという方は、防水ケースという選択もありです。, 水に濡れる環境で撮影する場合のみ、防水ケースをつけて、それ以外の場合はカメラのみという、コストパフォーマンスとしてはメリットを感じさせます。, 水際、水中での撮影ではスペックとしては防水カメラには劣ってしまいますが、お手持ちのカメラを守ってくれるので安心できます。, ハウジングと呼ばれる防水カメラ専用の防水ケースはカメラに装着することでより防水性能が向上します。中には水深30m以上の本格的なダイビングにも耐えるようになります。, 例え、防水防塵性能が優れていても、撮影性能が大幅にダウンしてしまっては本末転倒です。現在の撮影性能のレベルに適っている商品かどうか詳しくチェックしてください。どこをチェックすれば良いか以下にまとめました。, F値とは、カメラ本体に内蔵・搭載されている「レンズの絞りによる明るさ」を表します。F値が低い=絞りがすくない=光量が多くなるという方程式をぜひ覚えておいてください。また、水中=基本的に暗いということも押さえておくべきポイントです。, 画素数が多いほど、カメラ自体の値段は高くなります。ご予算と使用用途で画素数をチェックしましょう。例えばプライベートだけではなく、仕事でも使用することもある場合は、高画素数の商品を購入することも選択肢にはいるでしょう。, プリントアウトして部屋に飾りたいなどの用途の場合は、拡大出力目安は200万画素でL判程度です。, ズーム機能は「光学ズーム」と「デジタルズーム」の2種類あります。光学ズームは、物理的にカメラレンズを動かすので、ズームしても画質が劣化しにくく、デジタルズームは画像の一部を切り取り、電子的にズームするので、劣化しやすいという違いがあります。, これも予算とのバランスでこう商品を決めていくことになる項目ですが、水中撮影の場合は思った位置で撮影できるとは限らないので光学ズームで撮影することをおすすめします。, いざ撮ったものを確認してみたら、写真がブレブレでげんなり、なんて事はあって欲しくないものです。ましてや水際などで撮影する場合は、陸上よりも足場が悪いなんて場合が多いです。, そういう時の強い見方が「手ブレ補正機能」です。これも「光学式」「電子式」の2種類あります。, 「光学式」はズーム機能と同じように、物理的にセンサーやレンズが動くため、手ブレが防げる優れものです。一方「電子式」は撮影された後に電子的に補正をかける機能なので、「光学式」に比べ、ブレ感が残る可能性が高いです。, これも予算との兼ね合いですが、「光学式」の方が手ブレ補正に優れているという点を押さえておいてください。, 防水防塵デジタルカメラも、普通のデジカメと同じく、wifiやbluetooth機能がついている商品が多く存在します。wifiはスマホなどへ転送を簡単にかけられるので、いちいちSDカードを取り出して、みたいな手間は不要です。, 水際や砂場などの環境で撮影したもの取り出したりするとSDカードが水や砂で破損してしまったなどのトラブルも防止できます。, ペアリングをした後に、勝手にスマホやパソコンに画像が転送できる機能がBluetoothです。デバイスとカメラとの距離が近しくなければなりませんが、一度ペアリングしてしまってからは、その利便性で手助けをしてくれます。, バッテリー消費も少ないため、長期間屋外で撮影する時でも、安心して撮影に専念できる優れものです。, 外出するたびに持ち運びたいと思っている方も多いのではないでしょうか?持ち運ぶという表現すら当てはまらない位の大きさと軽さを求めるのも商品を長く使って行く上では大切なポイントです。, たとえば登山。登っている途中は、両手は安全のためカメラで塞ぎたくないですよね。できればポケットに入れて、来るべきシャッターチャンスに取り出してパシャリが理想です。, 大きさや軽さもデジカメ選びには大切ですが、フォルムも大切なポイントです。商品のスペックが自分の条件とあっているのはもちろんですが、買った以上は長期に渡って抵抗感なく使用していきたいものです。, 商品のカラーバリエーション、実際に撮影する場合のグリップ感も確認しておきたいポイントです。こればかりは直接ショップに行って確認する必要があるでしょう。, GPS機能は撮影した場所などを特定してくれる優れものです。これは、デジタルカメラに内蔵しているGPSと人工衛星を紐づけていることから可能にしています。, また、ロードマップ機能をつかうと、撮影した場所をGoogle Map上に表示させることが可能です。旅先などに重宝される機能です。, 下記で紹介する富士フィルムのXP130などは、防水・防塵カメラのスペックを誇っておりますが、動画撮影にも対応している優れものです。, ただ、コマ数が限られているため、車や電車など、高速で動く被写体など、対応には限りがあります。, 動画を専門的に撮りたいという希望の方には、動画専用機や下記のNicon 防水アクションカメラ KeyMission 170 Bk ブラックをお勧めします。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41iavuuCFGL.jpg"], [{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B01LYJVL75?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=ranking-oh-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B01LYJVL75"},{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000003?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Funion5255%2Fu2mall-b01lyjvl75%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Funion5255%2Fu2mall-b01lyjvl75%2F"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3455710&pid=885779998&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Frankupshop%2F79b01lyjvl75ue.html"}], ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。, 上記の 防水アクションカメラKey Misson 170は釣り・バイク・ツーリングなどアクティブなアウトドアな撮影の際に、手放せない優れものです。, 身体や衣服、乗り物など、撮りたいシーンに柔軟にフィットする仕様で、防水10m、落下2mの耐性があるタフさも特徴的です。, ここで紹介する防塵防水機能搭載のデジタルカメラは全て防塵機能はIP6Xで耐水深に違いがあります。水中撮影をする方であれば耐水深に注目しましょう。地上での撮影をする方であれば、先ほど紹介した選び方のスペックを参考に、ご自身で撮りたい写真や使用シーンに合わせたデジタルカメラを選びましょう。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/413GH-XpXrL.jpg"], [{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07GR5RFWG?psc=1&SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=ranking-oh-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07GR5RFWG"},{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000003?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Frakuten24%2F4549980209707%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Frakuten24%2F4549980209707%2F"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3455710&pid=885779998&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fy-lohaco%2Fj974965.html"}], [{"key":"メーカー","value":"パナソニック(Panasonic)"},{"key":"商品名","value":"DC-FT7"},{"key":"撮像素子","value":"1/2.3MOS"},{"key":"F値","value":"f3.3-18"},{"key":"有効画素数","value":"2040万画素"},{"key":"光学ズーム","value":"4.6倍"},{"key":"焦点距離","value":"4.9mm-22.8mm"},{"key":"撮影感度","value":"ISO6400"},{"key":"手ぶれ補正","value":"光学式"},{"key":"AF(オートフォーカス)","value":"コントラスト検出方式"},{"key":"連写速度","value":"約10コマ/秒"},{"key":"動画","value":"4K(30p)"},{"key":"サイズ","value":"約116.7×76.1×37.3mm"},{"key":"重量","value":"約293g(本体)"},{"key":"耐水深","value":"31m IPX8"},{"key":"防塵性能","value":"IP6X"},{"key":"その他機能","value":"Wi-Fi 防水 防塵 耐加重 耐衝撃 耐寒"}], パナソニックのDC-FT7の特徴は何と言っても耐水深31mの中級ライセンスの方のダイビングにも対応できるスペックです。ハウジング(防水ケース)なしで、水深30m以上に耐えうるデジカメはあまり多くありません。, 耐水深だけでなく、耐衝撃2m、マイナス10度まで耐えることの出来るタフさも持っています。あらゆるアウトドアシーンで使用することができます。, また動画も4Kの撮影が可能。ハイビジョン画質で120fpsのスローモーション撮影もでき、様々な楽しみ方ができます。, 防水カメラとしては珍しいファインダー(目を当てて撮影風景を除く穴)が搭載されており、晴天時の雪山やビーチなどで液晶が見にくい際に便利です。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41dUOGiAXDL.jpg"], [{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B0797LTY9F?psc=1&SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=ranking-oh-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B0797LTY9F"},{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000003?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fd-shop1one%2F4547410367621%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fd-shop1one%2F4547410367621%2F"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3455710&pid=885779998&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fhit-market%2Ffx-xp130sb-1.html"}], [{"key":"メーカー","value":"富士フイルム(FUJIFILM)"},{"key":"商品名","value":"XP130(ホワイト・イエロー・スカイブルー)"},{"key":"撮像素子","value":"1/2.3型CMOS (裏面照射型)"},{"key":"F値","value":"F3.9~F4.9"},{"key":"有効画素数","value":"1,640万画素"},{"key":"光学ズーム","value":"5倍"},{"key":"焦点距離","value":"28mm~140mm"},{"key":"撮影感度","value":"通常:ISO100~6400"},{"key":"手ぶれ補正","value":"CMOSシフト方式"},{"key":"AF(オートフォーカス)","value":"コントラスト式"},{"key":"連写速度","value":"10コマ/秒"},{"key":"動画","value":"1920x1080(フルHD)"},{"key":"サイズ","value":"109.6x71x27.8 mm"},{"key":"重量","value":"207.4g"},{"key":"耐水深","value":"20m IPX8"},{"key":"防塵性能","value":"IP6X"},{"key":"その他機能","value":"顔認識、タイムラプス、Wi-Fi対応、Bluetooth対応、AF自動追尾機能 "}], FX-XP130はカメラメーカーの老舗、富士フィルムの優れた色彩表現を楽しめるコスパに優れた防塵防水対応デジタルカメラです。耐水深20m、耐低温-10度、耐衝撃1.75mと高性能なタフカメラに比べると若干低めなスペックですが、2万円台でほどほどの耐久性があるため軽めのアウトドアで使用する方におすすめのデジタルカメラです。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51ochD7b2vL.jpg"], [{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07JPG2XDV?psc=1&SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=ranking-oh-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07JPG2XDV"},{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000003?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbiccamera%2F4549212300882%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbiccamera%2F4549212300882%2F"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3455710&pid=885779998&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fyamada-denki%2F4152126014.html"}], [{"key":"メーカー","value":"RICOH(リコー)"},{"key":"商品名","value":"WG-60"},{"key":"撮像素子","value":"1/2.3型 CMOS"},{"key":"F値","value":"F3.5~F5.5"},{"key":"有効画素数","value":"約1600万画素"},{"key":"光学ズーム","value":"5倍"},{"key":"焦点距離","value":"5~25mm"},{"key":"撮影感度","value":"ISO125~6400"},{"key":"手ぶれ補正","value":"電子式手ぶれ補正、高感度によるぶれ軽減(高感度モード)"},{"key":"AF(オートフォーカス)","value":"9点マルチ/スポット/自動追尾"},{"key":"連写速度","value":"ー"},{"key":"動画","value":"1920x1080(フルHD)"},{"key":"サイズ","value":"122.5x61.5x29.5mm"},{"key":"重量","value":"本体173g、総重量193g"},{"key":"耐水深","value":"14m IPX8"},{"key":"防塵性能","value":"IP6X"},{"key":"その他機能","value":"防水14m (2時間まで)、高さ1.6mからの耐衝撃性能、顔認識、スマイルキャッチ、ペット検出"}], RICOHのWG-60は工事・現場用デジタルカメラとして開発されており、とにかく軽量でタフなカメラとなっています。胸ポケットなどにすっぽりと入るコンパクトさ。国土交通省準拠のCLASモード搭載のデジカメとしては最小・最軽量となっています。またレンズ周辺にライトが設置されており、カメラの影を気にすることなくマクロ撮影をすることができるのも嬉しいポイントです。工事・現場用でコスパの良いデジタルカメラを探している方におすすめです。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41-kXqdGBTL.jpg"], [{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07SLXZCBW?psc=1&SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=ranking-oh-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07SLXZCBW"},{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000003?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Femedama%2F4545350052690%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Femedama%2F4545350052690%2F"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3455710&pid=885779998&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fdigimart-shop%2Fcd00170.html"}], オリンパスのコンパクトデジタルカメラの人気のシリーズがToughシリーズです。過酷な状況下での使用を想定し開発されている Toughシリーズはボディにおける防水性能や防塵性能、耐衝撃性能や耐低温性能など様々な性能が非常に高く、スポーツシーンやアウトドアなどでの撮影シーンにおいて非常に大活躍します。, その中でもOLYMPUS Tough TG-6はタフシリーズでありながら開放F値2.0を実現し、ボディの堅牢性だけでなく、撮影性能にも定評があるコンパクトデジタルカメラとなっています。, [{"key":"メーカー","value":"OLYMPUS"},{"key":"商品名","value":"Tough TG-6"},{"key":"撮像素子","value":"1/2.33型CMOS (裏面照射型)"},{"key":"F値","value":"F2~F4.9"},{"key":"有効画素数","value":"1200万画素"},{"key":"光学ズーム","value":"4倍"},{"key":"焦点距離","value":"25mm~100mm"},{"key":"撮影感度","value":"通常:ISO100~12800"},{"key":"手ぶれ補正","value":"CMOSシフト方式"},{"key":"AF(オートフォーカス)","value":"イメージャAF"},{"key":"連写速度","value":"約20コマ / 秒"},{"key":"動画","value":"4K(3840x2160)、MOV(MPEG-4AVC/H.264)/ステレオリニアPCM"},{"key":"サイズ","value":"113x66x32.4 mm"},{"key":"重量","value":"253g"},{"key":"その他機能","value":"防水/防塵/耐衝撃/耐低温/顔検出/パノラマ"}], オリンパスで人気のTGシリーズの最新モデルのTG-6は様々なアウトドアシーンで活躍できる高性能高画質なデジタルカメラです。, 特にTG-6用のハウジングを装着すると水深45mまでのダイビングに対応でき、本格的な水中撮影も可能になります。, また前モデルのTG-5に比べると、水中撮影モード向上によって水中での撮影がより綺麗になりました。接写機能も向上し、被写体と最短1cmの距離で撮影可能です。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41fRstwMmwL.jpg"], [{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07QC6RTXM?psc=1&SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=ranking-oh-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07QC6RTXM"},{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000003?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Ffaith-mob%2F10002609%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Ffaith-mob%2F10002609%2F"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3455710&pid=885779998&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fhit-market%2F01090494-1.html"}], [{"key":"メーカー","value":"ニコン(Nikon)"},{"key":"商品名","value":"coolpix w300 ブラック・オレンジ・イエロー・カムフラージュ"},{"key":"撮影素子","value":"1/2.3型CMOS (裏面照射型)"},{"key":"F値","value":"F2.8~F4.9"},{"key":"有効画素数","value":"1605万画素"},{"key":"光学ズーム","value":"5倍"},{"key":"焦点距離","value":"24mm~120mm"},{"key":"撮影感度","value":"通常:ISO125~6400"},{"key":"手ぶれ補正","value":"レンズシフト方式/電子式"},{"key":"AF(オートフォーカス)","value":"コントラストAF"},{"key":"連写速度","value":"120コマ/秒"},{"key":"動画","value":"4K対応3840x2160"},{"key":"サイズ","value":"111.5x66x29 mm"},{"key":"重量","value":"231g(バッテリー含む)"},{"key":"その他機能","value":"防水、Wi-Fi対応、Bluetooth対応"},{"key":"防水深度","value":"30m"}], NikonのCOOLPIX W300は耐水深30m、耐衝撃2.1m、耐低温-10度と過酷な環境下でも使用できるタフなデジタルカメラです。特徴は動画撮影時間が60分であることで、一般的なデジタルカメラは30分未満であるものが多いのに対して倍の時間撮影可能です。, また「アクティブガイド」という機能が搭載されており、日時や位置情報、高度や水深などのログを確認・取ることができます。またGPSロガーの役割も果たしてくれます。, OLYMPUS Tough TG-6はタフシリーズでありながら開放F値2.0を実現し、, 【2019年最新】コンパクトデジタルカメラのF値(絞り)とは。特徴とおすすめの選び方を紹介, 【高画素数=高画質ではない!】デジタルカメラの画素数で何が変わるのか。特徴とおすすめの選び方を紹介, Bluetooth搭載のデジタルカメラの人気おすすめの一覧と選び方【2019年最新】, OLYMPUS Tough TG-6 デジタルカメラの評価・レビュー・製品情報・価格比較, ニコン coolpix w300 デジタルカメラの評価・レビュー・製品情報・価格比較, 防水14m (2時間まで)、高さ1.6mからの耐衝撃性能、顔認識、スマイルキャッチ、ペット検出, 4K(3840x2160)、MOV(MPEG-4AVC/H.264)/ステレオリニアPCM.