1歳児連れで夜便ってかわいそうじゃない!?という声も聞こえてきそうですが、 結果、夜の便でよかったと思っています。 それは飛行機の中ではずっと寝ていてくれたから。 大人は深夜に起きていなければならないのでツライですが、 赤ちゃんが自然な状態で寝姿勢をキープできるビーズベッドを使用する。 ママ・パパの 腕に装着できるタイプの枕 を使用する。 赤ちゃんの移動がしやすい 前開きの抱っこひも で寝かしつけて、そのままそっとベッドへ下ろす。 飛行機の座席をどこにしようか迷う人も多いのではないでしょうか。飛行機の座席は、窓側・通路側、前方・後方で過ごしやすさが異なります。今回はそれぞれの座席の違い、選び方についてご紹介します… 北海道・沖縄への格安旅行ならトラベルジオ(ジオツアー)!子連れ旅行の最初の難関である飛行機搭乗を安心してのりきるコツをお伝えします。飛行機内で子供が迷惑をかけてしまわないように事前の対策が大切です。飛行機内での過ごし方や手荷物など先輩ママの体験談を元にご紹介します。 そちらを沢山活用させていただきました。 4月初旬に一歳半になる男の子を連れて里帰りします。オーストラリア在住なので、もちろん飛行機で帰ることになります。飛行機の中での寝かしつけのアイディアを教えてください。飛行時間は約9時間、行きは昼間、帰車に関する質問ならGoo知恵袋。 モラーヌ・ソルニエ L(Morane-Saulnier L)は、第一次世界大戦当時のフランスのパラソル翼飛行機。 本機はプロペラ回転面を通して銃弾を射撃できるように中心線に固定銃を装備されたことで、戦闘機の思想を生んだ 。. 前にある画面でゲームができることにも気づいたので、しっかり遊ぶモードに入ってしまいました^^; さらにCAさんから飛行機の模型なんかももらったりして、テンション上がりまくりです(笑), と思いつつも、とりあえず子供の気持ちを満たすために10分と時間を決めてゲームやドラえもんなどの映画をモニターで見させました。, さすがにもったいないと思っても、これを待っていたら完全に子供は寝れなくなりますよね。, ちなみにJALだったのですが、きちんとキッズミールは起きてからでも持ってきてくれるので、朝目覚めてから食べるほうがおすすめです。, 実は寝ることと同じくらい心配だったのが、きちんと耳抜きができるかどうかということ。, 子供によっては耳抜きができないと、耳が痛くなってしまって寝るどころではなくなってしまう場合もあるんだとか。, 今まで1度も飛行機に乗ったことがなかったので、息子がちゃんと耳抜きできるかどうかも気がかりでした。, なるべく耳抜きをうまくできる手段として、前もって耳の通りをよくするために耳かきも有効だと出てきました。, なので出発前には、いぜんからやっている耳鏡とピンセットを使ってしっかり中の耳垢を掃除しておきました。, https://mainichi-rainbow.com/kodomo-mimikaki, そして飴をなめたり飲み物を飲んだら、耳抜きがうまくできることが多いので、お水となめるものも用意。, 歯磨き後に普通の飴やガムを食べさせるのは虫歯が気になったので、キシリトールのタブレットを用意しました。, とりあえず離陸直後にキシリトールを口に入れさせ、そのまま機内灯が消えたら寝る準備。, 結果的には特に耳が痛くなることもなく、問題なくそのまま眠りについていたので良かったです。, もしさらに対策を取っておきたいのであれば、気圧弁の調整ができる耳栓も有効なようです。, その分もし自分の子供が騒いだとしても、近くでも子供がいるからちょっと気が楽なんです。, けれど逆に、子供が寝ていても他の子どもや赤ちゃんが近くで泣いたりしてしまう可能性もあります。. 「夜、子どもがなかなか早く寝てくれない」「子どもの睡眠時間が足りていない気がする。体は大丈夫なの?」働くママたちから、そんな声がよく聞かれます。子供を早く寝かせるには準備も必要です。夜更かししがちな子供を早く寝かせましょう。 また飛行機に手荷物として持ち込み座席の下にセットすると、中に入っているクッションを利用してベッドのような快適な使い方ができるんですよね。 ちょっといいなと思ったのですが、さすがにこちらもお値段が約17,000円とお高いんです。 赤ちゃんを連れて飛行機に乗るママやパパは、国内線に限らず国際線でも増えてきました。今回は、代表的な航空会社として、anaとjalの国内線・国際線を例に、赤ちゃんが飛行機にいつから乗れるのか、新生児でも乗ることができるのか、料金や過ごし方についてご紹介します。 もちろん病院という事もあり早めに寝ていただく方が体力の問題などからもいいのかなと思っていますが、ご自宅にいらっしゃる年配の方も規則正しいリズムを作ることが一番大事なんではないかと思います。ご家族はそのリズムを維持する手助けをしてあげていただくのが良いことかなと感じ B-29の損失数は資料によって異なり、日本の戦後の統計では損失合計714機(延べ数での出撃した全数は33,000機)で、延べ出撃数に対する損失率は2.2%程度という読売の資料がある。 アメリカ軍による第二次世界大戦でのB-29損失の統計も資料によって異なるので列挙する。 米国戦略爆撃調査団(USSBS)による統計 B-29所属部隊の戦績と損失(アメリカ空軍 第9爆撃航空団統計) 第20空軍の航空機種類、損失原因別の戦闘任務での損失(アメリカ陸軍航空軍統計管理室による統計-Table 165) アメリカ陸軍 … 詳しいプロフィールはこちら, わーとら!をご覧の皆様、こんにちは。『まいにちRAINBOW』という、子育てや毎日の生活に役立つ情報ブログを運営しているりっこといいます。ご縁があって、私が5歳の息子と一緒に行ってきたハワイ島旅行の様子をこちらでお伝えさせていただけることに, フットレスト 飛行機 旅行 便利グッズ 足置き オットマン 手動空気入れポンプ付き 車 足枕 脚枕 ドライブ 出張 新幹線 むくみ対策 エアークッション 足まくら エアー 簡易スツール 足乗せ 機内 高速バス 長距離バス 長旅, フライトット FLY-TOT FLYTOT 足置き 飛行機 フライト 持ち込み 子供 キッズ シート クッション 話題, 送料無料 ストッケ ジェットキッズ ベッドボックス Stokke Jetkids BedBox スーツケース キャリーケース. 機内で寝やすい状況を作るのが狙いです。 那覇空港の方にはあいにくキッズスペースはないのですが、 羽田空港側は、チェックイン前のスペースにも、 チェックイン後のスーペースにもキッズスペースがあるので. めちゃくちゃ豪華ですが、さすがにこれが夜11時過ぎに出てきて食べていたら、すぐに寝れるとは思えないですよね^^; ちなみに体内時計ではまだ朝4時前で食欲もなかったので、フルーツとゼリー、ヤクルトだけいただきました。, ハヤシライスも美味しそうだったのでちょっともったいないなとは思いましたが、これを我慢したおかげでしっかりと寝てくれたのでよしとしましょう。, 着陸前にはしっかりと目を覚ましてくれて、ご機嫌に飛行機から降りることができました。, 旅行によく行く家族に聞いても、JALが1番子供連れにはいいよって言っていた意味がわかりました。, 格安航空券もいいですが、これからももし海外旅行へ行くときには、JALを使いたいなって思いました。, 今から飛行機やホテルのチケットを取るなら、楽天リーベイツ経由で予約するのが断然おすすめです。, 以下のサイトでの予約をリーベイツ経由でするだけで、なんと楽天ポイントまでついてしまうんですよ!, 上記サイトでチケットを購入予定なら、楽天ポイントももらえてさらにメリットが倍増です!, その後のホノルル空港での乗り換え時間も寝ることはなく、その後のハワイ島までの飛行機でさらに1時間爆睡。, 合計6時間半ほど寝れたので、到着日もそのまま現地時間の夜8時前に寝かせるまで起きていられました。, 時差ボケもほとんどなく、滞在中も現地時間のペースでリズムがすぐに作れたのも、飛行機でしっかりと寝かせることができたからからかなと思います。, 子供にとっては飛行機自体がかなり興奮するイベントですし、なかなか寝れなくなるのは当たり前です。, けれどそこで頑張って寝かせないと、せっかくの旅行が楽しくなくなってしまうかもしれません。, 家族みんなで現地での旅行を楽しむためにも、ぜひ子供の飛行機中での睡眠対策はしっかりしておいた方がいいなと改めて感じました。, ぜひこれからハワイや他の国への海外旅行を控えているパパママは、参考にしてくださいね。, ハワイだけではなく中国や台湾、シンガポール、タイ旅行などいろいろな国についての情報や、海外旅行へ行く時に持っておきたいカード情報などが満載!, 毎日の忙しい生活の中で気づいた子育てのいろいろや、趣味の料理やアウトドアのこと、使ってみてよかったグッズなどを発信していきます。 赤ちゃん・乳幼児は飛行機にいつから乗れるの?新生児も乗れる?子供料金は何歳から?ベビーカーの持ち込みやぐずり対策など、様々な疑問を解決! 特に日系航空会社は赤ちゃん連れをサポートするサービスも充実。子供連れの飛行機乗車の際に知っておきたい基本をまとめました。 そのまま飛行機での機内食も食べたりしたら、完全に寝そびれてダメなパターンに陥りそうでした^^; このおかげで、息子は飛行時間のほとんどを無事寝て過ごしてくれたので、寝不足や時差ボケも最小限で済ませることができましたよ。, よく海外旅行前には、子供の時差ボケ防止のために生活リズムを変えておいたほうがいいとか言いますよね。, けれど普段保育園へ通っている息子には、起床時間やお昼寝時間を変えることはできません。, 5歳の息子は最近体力もついてきたので、保育園ではお昼寝しますが、お休みの日はほとんど夜までお昼寝なしでもちます。, なるべく夜にぐっすり眠れるように、行きのリムジンバスで寝てしまうことだけは避けたいところ。, なのでキャンディーやグミなどのお菓子、タブレットとヘッドフォンをバスに持ち込んで、とにかくバスでは寝かさないように頑張りました。, おかげで2時間弱の空港までの道中では、無事寝ることなく空港まで着くことができました。. 未婚シングルマザーお金大好き♡旅行大好き♡豊島 よしえです♪♪ 子連れ旅行って大変ですよね 特に飛行機の中。 1歳前に親子2人で行った沖縄・宮古島旅行では散々な目に合いました。。。 幼子連れて宮古島に2人で何しに行ったかってね ウェディングフォト撮りに行ったんです〜! 普段は時間制限を設けているタブレットも、海外旅行時はちょっとルールが甘くなるのは仕方ないですね^^; 3歳くらいの場合は昼寝をしないわけにはいかないとは思いますが、なるべく早めの時間にさせるのがおすすめです。, 飛行機の時間から逆算して、ちょうど夜に支障がでないくらいのタイミングでお昼柄させるのがおすすめですよ。, 今回は成田空港からの出発だったのですが、成田空港内にはキッズスペースが3カ所ありました。, といっても、出国手続き前に入れるキッズスペースはそんなに遊べるほど広くはなかったので、出国手続き後にガッツリ遊ばせました。, おかげでちょっと汗だくになるくらいまでになってしまいましたが、これで息子もかなりハッスルしたので後は寝るだけ!というモードになりました。, https://mainichi-rainbow.com/narita‐playarea, トイレへ行きたい!とならないためにも、なるべく搭乗寸前に行っておくのを忘れないでくださいね。, 座席はどれくらい狭いんだっけ?と忘れてしまうくらいに飛行機には乗っていなかったのですが、5歳児が座ってこんな感じの座席です。, 新幹線や高速バスのようにガッツリ倒すことはできず、気持ち5度~10度倒れるかなといった感じ。, さすがにこの座った体制のまま、子供を寝かせても寝心地が悪くすぐに起きてしまいそうです。, 子供をしっかり寝かせるためには、なるべく広くてベッドに近いスペースを確保したいですよね。, 出発の前日に思い立ったので、Amazonで急いで購入し出発の当日午前に届くというぎりぎりのお買い物(笑), 重さもペットボトル1本分と変わらないくらいで、そこまで荷物を増やさないのが嬉しいです。, これで子供のスペースをかなり広げることができたので、息子がたくさん飛行機で寝るためにかなり助かりましたよ。, ポンプなどはかさばるので口で膨らませましtが、5分ほどでしっかり膨らませることもできました。, ちなみに実はこういった商品、たくさんAmazonや楽天で販売されていますが、実はFly-Tot(フライトット)という商品の類似品のようなものになります。, フライトットはかなりお値段が張るのですが、耐荷重も大人が乗っても大丈夫くらいなのでとっても丈夫。, ただし現在は公式サイト以外ではYahooショッピングでしか販売されていませんでした。, それにお値段がかなり高いので、1度や2度の利用なら今回私が購入したようなもので十分だと思います。, あともう1つ子供のスペースを広げるために人気なのが、ジェットキッズという子供用のトランクです。, 写真のように子供が乗って遊べるような形になっており、子供が喜びそうなトランクです。, また飛行機に手荷物として持ち込み座席の下にセットすると、中に入っているクッションを利用してベッドのような快適な使い方ができるんですよね。, ちょっといいなと思ったのですが、さすがにこちらもお値段が約17,000円とお高いんです。, それにトランクを1つひっぱる大人が必要になるし、これから何度飛行機に乗れるかもわからないので断念しました。, ちなみに後で知ったのですが、【DMM.com】スーツケースレンタル ではジェットキッズが2泊からレンタルもできるようです。, 1週間レンタルしても購入する半額以下で借りれるので、試してみてもいいかもしれませんね。, ブランケットでわかりにくいですが、しっかり足を前に伸ばして寝ることができています。, 途中からは私の方にもたれかかってきたのですが、身体をくの字にすればしっかりと横になることもできました。, 足が落ちると子供も寝づらいですし、横になることもできなかったので本当に助かりました。, フットレストがある分座席下には荷物を置きにくくはなりますが、子供を飛行機で寝かせるためには必需品だなって思いました。, 2歳くらいならまっすぐにも寝れると思いますし、大人が使うにも体育座りがしやすくなるので腰への負担も減っていいですね。, ちなみにパンパンに膨らませると、ちょっと座席よりも高くなってしまいかえって辛そうだったので、一度膨らませてから少し空気を抜いて高さを調整しました。, 調整するときは足をのせる側ではない方の空気穴から抜けば、足が沈むこともないので良かったです。, LCCなどの格安航空券だと機内食が付いていない場合がありますが、今回我が家はJALのツアーだったので機内食がありました。, 息子用のキッズミールをお願いしてはいましたが、さすがにそれを待っていると確実に寝そびれます。, なのでもったいないとかいう気持ちは置いておいて、とにかく機内食までに息子を寝かせるようにしました。, まずは登場後すぐは、やっぱり初めての飛行機で興奮気味のために寝る様子は一切なかった息子。. 子連れでもみんながよく行っているので、時間的にも行きやすいのかなぁと思ったけれど、実はそんなことないんですね^^; 特に行きの飛行機は6時間半の微妙な飛行時間に加え、出発が夜9時半。(ツアーだったので選べず…), しかもホノルル空港に着いたらその時点で現地時間では朝の9時だし、そこからハワイ島まで乗り継ぎで4時間の待ち時間もあります。, 乗り継ぎ時間で寝れるわけもないので、なるべく飛行機に乗っている時間は長く寝てもらわないと!, そんなわけで、息子をいかに飛行機で長く寝かせられるかをいろいろと考えて、出発の日を迎えました。, 今回は私が行った飛行機で子供が寝るための対策や、購入したグッズ、おすすめグッズなどをまとめてみました。, 実は空港だととってもレートが悪い上に、当日バタバタして両替し忘れちゃうなんてことも…, こちらの『外貨両替マネーバンク』なら、銀行よりもいいレートなうえに、自宅まで宅配してくれるんですよ。, 平日なら最短1~2日で届けてくれる上に、なんと空港郵便局での受け取りもOKなのでギリギリの申し込みでも間に合いますよ。, 最低金額7万円からという制限はあるものの、海外旅行ならそれくらいの両替は必ずしますもんね。. 月齢にもよると思いますが、娘が1 一方、日中のフライトの場合は、まだお昼寝をする小さな子供であれば、うまく飛行機の中で寝られるように時間調整すればok。旅の興奮も手伝って、お昼寝をしない子でも意外に寝てくれるもの。また何か熱中できることがあれば、あっという間に目的地です。でも活発な年代の子供ですと、日中のフライトは時間と体力を持て余してしまうかもしれません。 子連れで初めて飛行機に搭乗する際、知らないことが多いとママも不安になってしまいますよね。そこで今回は、快適な空の旅を親子で楽しめるように、1歳児と飛行機に乗る前に知っておきたいポイントや注意点をご紹介していきます。搭乗中の子どものぐずり対策法も参考にしてくださいね。 我が家も帰りの飛行機では、近くにいた子供がグズグズでずっと泣いてしまっていたので、息子にはヘッドフォンをさせて寝かせました^^; 息子はここまでの方法で、夜9時半出発、日本時間で次の日の朝4時到着の6時間半のうち、5時間半くらいは寝てくれました。, もちろん普段の睡眠時間に比べるとかなり短いですが、それでも5時間以上寝ているのである程度すっきりしてくれたようです。, 朝はぎりぎりまで寝かせておくことも考えましたが、それだと寝起き直ぐでグズグズして歩いてくれない心配もあります。, そして昨晩寝かせたので持ってきてもらわなかったキッズミールも、いちおう持ってきてもらいました。. その他([地域情報] 旅行・レジャー) - 先日飛行機に乗った時に座席にB列、F列がないことに気がつきました。座席はACDEG…と列番号が振られていて、BとFは抜けていました。これはなぜで … 2歳児までは大人の膝の上で過ごします。(※lcc他、航空会社によって変わります。) 2歳以下の子供がいる場合は、優先搭乗で優雅に搭乗できます。 子供には、はじめての世界。 これからあの飛行機に乗るんだよ!とご機嫌を取っておきましょう。 飛行機内では、グッスリと寝たいという方は多いでしょう。 夜中のフライトだったりすると、到着した後のことを考えたら睡眠はしっかり取っておきたいですし・・・ なにより寝落ちすることは、退屈な機内をやり過ごすのに一番最適な方法です! 単座または複座であり、機関銃1挺を前方に向けて装備した。 実際、沖縄旅行で一歳半の息子と飛行機に乗りましたが、普段の生活リズムで、お昼寝をするだろうなという時間の飛行機を予約したら、ほとんど寝てくれて、抱っこしていた私は大変でしたが、泣かずにすんで、他の人の目も気になりませんでした。 妊娠中・子育て中は、さまざまな悩みや疑問が出てきますよね。先輩ママパパに聞いてみたい!と思うこともあるでしょう。そこでコズレでは、先輩ママパパにアンケートを行い、お悩みや疑問に対する解決策をお答えいただいています。今回は「1歳半の子どもと飛行機に乗る際に気を付けること」についてのお悩みが届きました。具体的にどのようなことに悩んでいるのでしょうか?また、どのように乗り切ればよいのでしょうか?さっそく見ていきましょう!, 「機内で気をつけること」という多数意見の中から先輩ママパパの口コミをピックアップしてみました。「耳抜きのために飲み物を飲ませる!」「おやつやおもちゃを用意する」「フライトの時間をお昼寝の時間に合わせる」ということが大切なようですね。このほかにも「離陸前」「予約時」「空港に行くまで」と、それぞれの意見が寄せられました。それぞれから参考になる口コミを取り上げてみましたので、ぜひごらんくださいね!, 「離陸前に気を付けていること」について教えてくれたママパパによると「離陸前に遊んで疲れさせる」「おもちゃや食べ物に集中してもらう」ということが大切なようですね。いつもと違う環境により、子どもが機内で泣いてしまったり、興奮して大きな声を出したりなんていうことも起きるかもしれません。周りの人に迷惑がかかってしまったらどうしよう…とママパパが悩まないためにも、あらかじめ計画を練っておくと安心ですよね。, 座席選びを気を付けている、ベビー用ベッドが近くにある座席を選ぶということが分かりました。予約のタイミングにもよりますが、おむつ替えで席を立つことが予想される場合を考えると便利ですよね。, 先輩ママパパの口コミによると、「親子共に疲れを溜めないよう空港近くのホテルで1泊した」「ご飯のタイミングを考え空腹でぐずらないようにした」ということが分かりました。フライト中に寝られるように調整をするというご意見もありましたが、疲れを溜めないというのも大事ですね。また、食事のタイミングも忘れずに。お子さんの様子を見ながら対応していくことが大切ですね。, 今回は、「1歳半の子どもと飛行機に乗る時に気をつけること」について様々な方法をご紹介しました。お子さんの普段の様子やフライト時間によっても、どの方法が合うのかは変わりそうですね。ママパパにとっても、お子さんにとっても安心して飛行機に乗れるようにこれらの方法を試してみてくださいね!, コズレ会員の後輩ママから寄せられたお悩みに、コズレ会員の先輩ママがアドバイス! 実際の子育て経験に基づくリアルで役立つ多様な意見が満載です。, 私も以前、親族が海外ウエディングをすることになり、1歳1ヶ月の娘を連れて行きました。行き先はバリで、8時間程乗っていなくてはいけなかったので、色々と考えて準備していきました。, まずは、離陸の時もう卒乳していたので、耳が痛くなるのを防ぐために、離陸に向けてスピードが上がった時に飲み物を飲ませたり。, あとは、長時間で飽きてぐずったりしないように、ある程度のおもちゃ(周りの人の迷惑にならないよう音がうるさくない物)や、おやつを用意して行きました。, あとは、機嫌が良く機体が安全な時に少しだけ、機内を歩いて散歩したりと気分転換をしたりとして、何とか乗り切りました。, 離陸と着陸の前後は、飲み物を飲ませたり、おやつを食べさせたり、泣かないように気をつけました。, 実際、沖縄旅行で一歳半の息子と飛行機に乗りましたが、普段の生活リズムで、お昼寝をするだろうなという時間の飛行機を予約したら、ほとんど寝てくれて、抱っこしていた私は大変でしたが、泣かずにすんで、他の人の目も気になりませんでした。, 思う存分遊ばせておいて、ちょっと疲れさせる。そして、乗る直前におむつ交換してすっきり!!, 乗ってからごはんもしくはおやつを食べさせて、そのまま飛行機で眠くなるようにしていた気がします。, あとは、その子のお昼寝のタイミングやご機嫌なタイミングに合わせて、飛行機をとるのもいいかもしれないですね。, 1歳5ヶ月の頃に初めて飛行機に乗りました。午後の便でしたが、午前中には空港に着くようにして、キッズスペースで遊ばせ、空港内でご飯を食べて、抱っこ紐に入れて眠らせました。, 機内で途中起きましたが、空港で新しいおもちゃを購入しておいて、目新しいおもちゃで遊ばせ、泣くことなく到着出来ました。, 座席に気をつけています。1番前(前に誰もいない席)、1番後ろで通路側もしくは、おむつ替えせず席を立つことがないと思う時は、窓際を予約するようにしています。, 1番後ろの方は、比較的子ども連れが多いので気持ち安心です。あと、前に誰もいない席は、前の座席を蹴ったりする心配がないこと、足元が広いので子どもを立たせたりすることができます。, 1番前の席(モニターの前)だとベビー用のベッドが出てきて、そこに赤ちゃんをのせてお昼寝させることができます。, キャビンアテンダントの方もお困りのことはないか等、なにかと気にかけてくださるので、安心して利用できます。, 空港まで電車で2時間くらいかかるので、その後の長時間のフライトのことを考えると、親も子どももなるべく疲れを溜めたくなかったので、空港近くのホテルで前泊しました。, 飛行機の中では、小腹が空くくらいならお菓子でなんとかしのげると思いますが、空腹になってしまうとお菓子ではどうにもならず、ご飯を食べさせないとどうにもならない!!という場合があります。, 今回は「1歳半の子どもと飛行機に乗る際に気を付けること」についてのお悩みが届きました。, 「耳抜きのために飲み物を飲ませる!」「おやつやおもちゃを用意する」「フライトの時間をお昼寝の時間に合わせる」, 「親子共に疲れを溜めないよう空港近くのホテルで1泊した」「ご飯のタイミングを考え空腹でぐずらないようにした」. 2歳以下の小さな子供と飛行機に乗るためのコツや注意点についてまとめました。生後2ヶ月で実家に帰省するため初フライト、1歳半にして12ヶ国訪問しています。飛行機でぐずることもありますが、タブレットやお気に入りの絵本を持っていくことで随分と旅行が楽になりました。 1歳10か月の子供との子連れハワイ旅行記。 帰りの飛行機はハワイを朝出発するフライト。そのため、飛行機の中での子供との過ごし方はかなり工夫をしました。うまくいったこともあれば、想定していた … 寝ない子供とよく寝る子供の特徴やその差、ご存知ですか?子供が寝てくれないことは、子育て中のママにとって大きな悩みですよね。年齢別に紹介します。 寝なかったら飛行機のなかで、授乳やミルク飲ませるのに抱っこひもをはずしていました。ミルクは飛行機の中で作ってもらえるので、添乗員さんにたのんでいました。 (みゆぅみゆぅさん,ママ,37歳,福岡県) 抱っこ紐の使用は移動のみ.